2017年12月11日月曜日

11/30 細野晴臣ライヴ+ヌワラカデ

細野晴臣のライヴにイカちゃんと見に行く。(NHKホール)
チケットを手に入れるには抽選があり、イカちゃんが段取りしてくれて行けるようになったし、チケットもイカちゃんが招待してくれました。ありがとうございます!(^^)!
巨匠は御年70歳。バックのバンドは選りすぐりの30代の若者で固め、すばらしい演奏を聞かして下さった。昔のスタンダードナンバーのカバーが多かったが古今東西どんなミュージシャンも年を取ると昔のスタンダードナンバーをカバーするのが世の常。この新譜CDからの曲がほとんどで私の好きな昔の歌は数曲だけであった。
今年ははっぴえんどのメンバーで音楽を続けている二人を見ることができて良かった。
(6/19に鈴木茂)
終了後、阿波座に移動してヌワダカデ(NuwadaKADE)で晩御飯。ここはスリランカ料理店でロッダグループの2号店。噂ではメニュが一番多いお店だとか…
閉店40分前ぐらいに入店したら、ロッダグループの弟さん?もいて、カウンターで飲んではった。
私はプレート、イカちゃんチキンビリヤニを注文する。
マトンカレーのプレート

チキンレッグが乗っかったビリヤニ

デザートにワダラッパン
ライオンビールを飲んで、美味しいスリランカ料理を食べて2年前に行ったスリランカの思い出話をした次第です。ここは私が出しましたがこの日はだいぶお得な一日でした。



カレー作り49 チキンビリヤニ、エッグロースト、ライタ、カチュンバルサラダ、バナナ

11/23の勤労感謝の日に久し振りにお家でのカレー作り。グルコバやアハサさんのもカレー作りの回数に加えていますので今回で49回目。目標の50回は達成できそう。
49回目のカレー作りは娘のリクエストでチキンビリヤニ。それに合うライタとサラダを付けておまけにバナナ1/4。エッグローストは18日に渡辺さんから習ったもの。



























娘が久し振りに食べたいとリクエストがあったのでホイホイと作った次第です(笑)
塩加減とライスのふわふわ加減もうまくいきました。ただもう少しグレービーの色目を薄くしたいので、次回はフライドオニオンをもう少し今回よりも薄く(色目)揚げたい。
紫玉葱が合いますね~インドの玉葱はみんな紫玉葱。それも小さくて、日本の普通の玉葱の半分以下の大きさ。
エッグローストはグレービーが濃いので、ビリヤニにはそんなに合わなかったかなぁ‥‥
娘、家族と私も満足なビリヤニでした◎

アハサさんのスリランカ料理教室

11/26、アサハ食堂こと林さんのスリランカ料理教室に参加。今年で2回目で1回目は4/2
内容は
・ランプライスチキンカレー(ランプライスに使う甘口のチキンカレー)
 ・キャロットサンボル
・青菜とレンズ豆のカレー
・大根のカレー
・ブラチャン(干し海老のふりかけ)
大根カレー

青菜とレンズ豆

チキンカレー

ブラチャン

キャロットサンボル



私はブラチャンを作っただけ。私の班に新地でスリランカのお店をされている店長が一緒だったので、もうメチャクチャ楽でした(笑)店長さんが仕切るわけでもなくサッサと動くとサッサと出来てしまう。すばらしい~サッサと出来て尚且つ美味しい。あこがれるなぁ~もちろんどれも美味しいかったです!(^^)!
インスタグラムでつながっている方々にもお会いできて楽しいひと時を過ごしました。

アースシェイカーライヴ&アリーズキッチン

11/25、兄貴に心斎橋RUIDOでのアースシェイカーのライヴに招待してもらう~
おおきに、兄貴!
今回はキーボードのトシさんも加わり、5人編成のアースシェイカー。
今夜のセットリストはお客さんのリクエストで構成されていて、いつものライヴでは聞くことのできない曲が多くあり、初めて聞く曲や超懐かしい曲が聴けて面白かった!
メンバーと一緒に記念写真を撮ってもらう。前列は従妹のくみちゃんとマキちゃん。

ライヴの後は久し振りに心斎橋のアリーズキッチンで晩御飯。
マトンとビーフの焼肉

ミックスグリル

アラビックコンボプレート

カブサラㇺ




























肉肉肉の肉祭りになってしまったが、どれも美味しく食べ応えあり。
特にカブサラムはマンガ肉(ラム)が乗ったビジュアル系のプレートですが肉は柔らかくライスもそんなにスパイシーでもなく食べやすかった。
今夜はアースシェイカー&アリーズキッチンでパンチの効いたハードな時を過ごしたぜ~ イェーイ!


2017年12月8日金曜日

グルコバ57 

11/26にグルコバ57に参加。
今回は南インドのケララ州のヴェジミールス。
なんと19品!

詳しい料理の説明は主催者のコバさんのブログからご覧ください。
ケララはスパイスの産地だけあって、スパイシーに仕上がってますが、そんなに辛くなくソフトで食べやすいです。
セミプロや超マニアさんの参加でレベルが高くなってきております。
私は今回で6回目の参加でだいぶなじんできた感がありますね~
グルコバ詣でまだまだ続きそうです~

2017年11月29日水曜日

渡辺玲さんのインド料理教室11/18

バリから戻ると当たり前のようにカレー漬けの生活を過しております(笑)
まずは1年数ヵ月ぶりの関西での渡辺さんのインド料理教室に11/18に参加。私も最初から最後まで出来ることをお手伝いしました。
何と言っても私がカレー作りで一番影響を受けているのは渡辺さんで、2冊のレシピ本はもうボロボロになるほど使ってます。昨年は渡辺さんのインドツアーにも参加しましたし。

今回のレシピは
・南インドの茄子入りキーマカレー
・ケララ風エッグロースト
・ジャガイモとピーマンの北インド家庭料理風カレー
・ほうれん草とムング豆のカレー
・サフランライス
にマサラチャイ。




北と南が混ざっているが、バランスのいいターリーになっていました。
日本人はこれでいいと思います。北も南も混ざってもOK。ただ、何を一緒にするかのセンスが大事だと思います。そのセンスをあえて南北使うことで示しているように思いました。
渡辺さんのレシピは作り易くて美味しい。それでいてインド料理の基本は押さえている。
写真にはないが、マサラチャイは渡辺さんが人数分(今回は30名以上)を作ってくれます。毎回のことながら、少しずつ趣向を変えて美味しいチャイをご馳走してくれます。

最後にtwoshotで。
次回は冬にありそうです。

2017年11月28日火曜日

12月氣功・太極拳教室のスケジュール

気功教室     内容:シンプルで簡単な気功法・スロウム-ヴを行います 講師:石原恒    

火曜日(19:00~20:00)  5・12・19日 
水曜日(14:00~15:00)  6・13・20日
金曜日(10:00~11:00)  8・15・22日

太極拳教室 
  内容:気功、太極拳の基本動作、24式太極拳、陳式太極剣 講師:松村健市   
  火曜日(13:50~15:20) 5・19日 

どちらの教室も体験1回は無料です。(太極拳は経験者のみの参加になります)
太極拳教室では太極拳の動作を使ってからだをほぐし、整え、気を通していきます。
競技の為にはやりませんが競技のヒントになること多々あります。

気功は未体験者、高齢者やどなたでも参加出来ます。
気功・太極拳教室とも入会金5000円。

気功月会費3000円(3~9回分)

太極拳会費1回2000円
気功・太極拳の問い合わせは090-2703-0205(石原まで)


バリから帰ってきて、2週間になりますがその間カレー教室に3回、ライブに1回、カレー屋さんには5軒ほど行って、自作も1回あります。いろいろし過ぎで時間なくブログにあげれません(-_-;)仕事も溜まっています‥‥
ぼちぼちとあげていきます。
 それでもほぼ毎日氣功・スロウムーヴはやっています。だいたい寝る前に10~15分ぐらいかけてするんですが、習慣になっていても、めんどくさい時も眠たい時もあります。
でもやってしまうとスッキリして、今日一日の疲れが取れて、適度に緩んだからだで眠りにつけます。
する前は眠たくてグタグタな感じですが、すると少し目が覚めてからだが整う感じがあるんです。
その後布団に入っても数分で寝入っています(笑)
たぶん、神経や脳が緩んでからだは少し活性化している状態で眠りについていると思います。
頭の興奮が収まり、からだの無駄な力が抜けている感じ。
たった10分でちょっとした心地よさを感じることが出来るのは幸せなことです。それも自分自身で。
毎日のクールダウンにスロウムーヴをしてください。
白虎社のような(笑)これぐらいでちょうどいいバリの日差し